/

この記事は会員限定です

日本株、米ハイテク株と連動強く ソフトバンクGが媒介

証券部 井川遼

[有料会員限定]

日本株と米ハイテク株との連動性が強まっている。GAFAなど世界を代表する株式が値上がりすると世界の投資家の余力が増して日本株に資金が向かいやすいとされるが、理由はそれだけではない。米ハイテク株の動向が日本株を左右する経路をみるとある会社の存在が浮かび上がる。ソフトバンクグループ(SBG)だ。

日本株が米ナスダック市場の値動きに強く左右されるようになったのは年初以降。同市場には有力ハイテク企業が多く上場する。コロナ後を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1039文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン