/

この記事は会員限定です

ファストリ、時価総額10.8兆円 アパレル世界首位に

(更新) [有料会員限定]

ユニクロを展開するファーストリテイリングの時価総額が16日、10兆8725億円(終値ベース)と「ZARA」を展開するスペインのインディテックスを超えて、初めてアパレル業界で世界首位となった。新型コロナウイルスの感染拡大を抑え込んでいる中国などアジアの成長に加え、デジタル対応の加速による収益性向上への期待感が背景にある。

ファストリ株は7日続伸し、同日の終値では前日比3%(3040円)高の10万2500円と初めて10万円...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1286文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン