/

この記事は会員限定です

REIT投信、1年7カ月ぶり資金流出 増資や地銀の売り響く

市場点描 チャート&データ

[有料会員限定]

不動産投資信託(REIT)投信離れの動きが出てきた。日興リサーチセンターによると、上場投資信託(ETF)を含む12月の資金流出入額は15日時点でマイナス105億円。2019年5月以来の流出超だった。

警戒されたのは相次ぐ増資だ。11月にはSOSiLA物流リート投資法人などが発表した。投資口の需給が緩むとの警戒感から値を下げ「投信の資金流出につながった」(SBI証券の並...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り179文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン