/

この記事は会員限定です

三菱UFJ、デジタルこそ「本業」 好決算で種まき加速

解剖3メガ銀の成長戦略㊤

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍のなか、2021年4~9月期の3メガバンク合計の連結純利益は半期の過去最高を更新した。ただ政策効果と前年同期の反動増でかさ上げされた面が大きく、超低金利下で落ち込んだ稼ぐ力が本格回復したとは言いがたい。次の成長に向けた戦略を点検する。

「過去最高益という響きほどは強くない」。三菱UFJフィナンシャル・グループの亀澤宏規社長は15日の決算記者会見でこう語った。4~9月期の連結純利...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1249文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン