/

この記事は会員限定です

「物不足」が呼ぶ銘柄選別 バイデン政策で加速も

証券部 二瓶悟

(更新) [有料会員限定]

一部の業種で「物不足」による明暗が鮮明になっている。昨年は世界的にモノの需要が落ち込むとみられていたものの、実際はそれほど減らず、半導体不足で生産を抑える自動車のような例が増えてきたためだ。米国のバイデン次期大統領が追加の財政政策を発表し、景気は引き続き下支えされそう。高まる需要に対して、原材料や製品を供給できるかどうかが銘柄選別の軸として意識されそうだ。

楽天投信投資顧問の平川康彦第二運用部部長...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1117文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン