/

この記事は会員限定です

三菱UFJ銀行、通帳発行で年550円 デジタル移行促す

[有料会員限定]

三菱UFJ銀行は4月から、新規に口座を開設して紙の通帳を発行する場合は年間550円の手数料を徴収する。通帳発行コストを抑え、デジタルサービスへの移行を促すのが狙い。通帳に関する手数料は三井住友銀行やみずほ銀行、地方銀行も設けている。サービス維持のために適正な対価をとる。

月内にも発表する。一定年齢以上の高齢者には手数料の負担を求めない。すでに三菱UFJ銀は2年以上、利用されてい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り188文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン