/

レアジョブ続伸 オンライン学習、緊急宣言で拡大期待

話題の株

12日の東京株式市場でオンライン英会話サービスのレアジョブ株が4営業日続伸した。一時、前週末比122円(5%)高の2481円まで上昇し、約3カ月ぶりの高値をつけた。政府の緊急事態宣言を受けて、オンライン学習の需要拡大を期待する個人投資家などの買いが断続的に入っている。終値は26円(1%)高の2385円だった。

レアジョブのオンライン英会話講座「レアジョブ英会話」は、主に中高生から社会人を対象に1回25分間のマンツーマンレッスンを129円(税抜き)から受講できる。スマートフォンやパソコンで好きな時間にレッスンを受けられる手軽さを売りに業績を伸ばしてきた。政府が7日、首都圏1都3県を対象に緊急事態宣言を再発令し、業績の上振れ期待が高まった。

2021年3月期の連結売上高は前期比20%増の54億円と13期連続の増収、営業利益は43%増の6億4000万円と5期連続の増益で最高となる見通しだ。収益源の有料会員のもとになる無料会員は90万人を超える。「単価と継続率が高い法人向けが健闘しており前向きに評価できる」(国内証券)との指摘がある。

教育機関にもサービスを提供する。生徒ひとりに1台の学習端末を配備する「GIGAスクール構想」など教育政策による業績押し上げも期待されている。

例年、年初は学習意欲が高まり会員数が増える傾向にある。来月に予定する20年4~12月期の決算発表で業績の伸長が確認できれば、株価は「昨年来高値圏の2800円台まで上振れする可能性がある」(証券ジャパンの大谷正之氏)との声が聞かれた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン