/

この記事は会員限定です

コロナ禍の貿易 中国依存浮き彫り

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染が再び広がって経済活動の抑制策や行動の自粛を求める措置がとられていることもあり、世界経済は回復の動きに陰りがみられる。しかし経済活動を子細に見ると、飲食・宿泊・娯楽などのサービス業の苦戦が目立つ一方、製造業は順調だ。個人消費についても、人々はサービス消費を抑える代わりにモノの消費を増やしているように見える。

こうした動きを反映して貿易も世界で回復が顕著だ。日本の輸出額も1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り542文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン