/

この記事は会員限定です

東京通信の古屋CEO「広告掲載の無料ゲーム 海外強化」

[有料会員限定]

無料ゲームアプリを開発、運営している東京通信が24日、東証マザーズに上場する。古屋佑樹最高経営責任者(CEO)に今後の開発戦略や、収益源であるアプリに掲載する広告の取り組み、成長戦略などについて聞いた。

ーー事業内容や特色を教えてください。

「アプリ事業と広告代理事業を主に手掛けている。国内のアプリは『カジュアルゲーム』と呼ばれる短時間で気軽に楽しめるジャンルや、言語に関係なく簡単な操作で遊べる『...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り958文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

もうすぐ上場します

新規株式公開(IPO)を目前に控えた企業の事業内容や上場後の成長戦略は。日経新聞電子版「もうすぐ上場します」コーナーでは経営トップのインタビューをまとめてお読みいただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン