/

この記事は会員限定です

世界の投資家心理3年ぶり高水準

市場点描 マーケットの話題

[有料会員限定]

世界の投資家心理が一段と改善している。独調査会社センティックスの3月の世界全体に対する「投資家信頼感指数」は20.5で、2018年3月(23.5)以来、3年ぶりの高水準となった。11カ月連続の改善だ。新型コロナウイルスのワクチン普及による感染収束や米国の財政拡大による経済回復の確度が高まってきたことを映している。

調査は3月4~6日に実施した。世界でワクチン接種が進むなか、米下院が2月末に1.9兆...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り287文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン