/

この記事は会員限定です

連続増配株、コロナが選別 相場急落時の株価底堅く

[有料会員限定]

株式投資の銘柄選びはコロナ禍以降、一段と難しくなっている。感染収束が見通せず店舗を閉鎖したり赤字に陥ったりする企業がある半面、着実に業績を伸ばす企業もある。企業の実力を測るうえで一つの着眼点になるのが株主への配当だ。毎年続けて増配できる企業は経営者が財務力や業績の先行きに自信を持つケースが多い。

まず押さえておきたいのがコロナ禍による環境変化だ。これまで安定配当株と知られてきた企業の中には減配を決...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1566文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン