/

この記事は会員限定です

海外とのネット商談、地銀が中小支援 山口FGなど7行

(更新) [有料会員限定]

山口フィナンシャルグループ(FG)やみちのく銀行など地方銀行7行が中小企業の海外販路拡大を支援する取り組みを始める。コンサルティング会社のRCG(東京・中央)と連携し、同社が新設するシステム上で海外企業とオンライン商談できるようにする。

参加するのは山口FGの傘下3行とみちのく銀、沖縄銀、福邦銀、島根銀。RCGのオンライン商談システム「セーラス」に各行の取引先がアクセスすれば、海外企業の売買情報が一覧できる仕組み。まず中国やベトナムなど8カ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り313文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン