/

この記事は会員限定です

素材株に「強気」高水準 QUICK調査、10業種で首位

[有料会員限定]

機関投資家の間で素材関連など景気敏感業種に強気な見方が広がっている。QUICKが8日発表した3月の株式月次調査によると、鉱業や石油など素材関連株について「強気」と答えた比率は前月調査時より13ポイント高い32%。2002年以来約19年ぶりの高水準となり、10業種中首位となった。自動車株に対する強気派も増えており、世界的な景気回復を追い風にした業績復調に対する期待が高まっている。

月次調査は2~4日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り448文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン