/

この記事は会員限定です

加速する日米株高 「米財政」の皮算用にひそむ金利リスク

[有料会員限定]

世界で株高が加速している。米市場では主要株価指数が過去最高値を更新し、8日の東京市場では日経平均株価が一時、約30年ぶりに2万8000円台を付けた。とうに決着しているはずだった米国の次期大統領が正式にバイデン氏にようやく決まった安心感に加え、追加の大規模景気対策への期待感が買い材料となった。一方、世界では新型コロナウイルスの感染拡大がとまらず、日本政府は緊急事態宣言を再発令した。株価は先行きを反映...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り905文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン