/

この記事は会員限定です

TDK、20年ぶり高値 バッテリーの成長期待

銘柄診断

[有料会員限定]

5日の東京株式市場でTDK株が一時、前日比400円(3%)高の15860円まで上昇し、2000年9月以来約20年ぶりの高値をつけた。新型コロナウイルスの感染拡大による在宅需要などからパソコン向けのバッテリーが伸びており、業績拡大を期待した機関投資家の買いが入った。

終値は1%高の15660円だった。この日は村田製作所(2%高)、太陽誘電(4%高)と電子部品株が軒並み上昇した。新型コロナ感染が広がるなか、「内需は買いづらい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り319文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン