/

この記事は会員限定です

いつもの坂本社長「EC支援、メニューの豊富さ強み」

[有料会員限定]

企業の電子商取引(EC)進出を総合的に支援する、いつもが21日、東証マザーズ市場に上場する。同社の強みや上場後の成長戦略について坂本守社長に聞いた。

――社名やロゴマークが特徴的ですが、それぞれに込めた思いを教えてください。

「2007年に望月智之副社長と会社を立ち上げた際に、一度聞いたら忘れないような社名にしたいと話し合った。取引先やお客に対する『いつもありがとう』という感謝の思いを込めた。ロゴ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1214文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

もうすぐ上場します

新規株式公開(IPO)を目前に控えた企業の事業内容や上場後の成長戦略は。日経新聞電子版「もうすぐ上場します」コーナーでは経営トップのインタビューをまとめてお読みいただけます。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン