/

この記事は会員限定です

主要企業の22年3月期市場予想、純利益35%増 

構造改革でコロナ後の回復期待

[有料会員限定]

上場企業の2022年3月期業績について、株式市場が大幅な回復を見込んでいる。証券アナリストによる純利益予想の平均(QUICKコンセンサス)は21年3月期の市場予想に比べ35%増、会社予想と比べると59%増だ。新型コロナウイルスが流行する中で進めたコスト構造見直しの効果が出るとの見方だ。大手証券3社も、21年度は主要企業の3割ほどの経常増益を予想している。

今3月期と22年3月期について、証券会社な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1213文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン