/

この記事は会員限定です

高値に迫る日経平均 米ETF経由でマネー流入

証券部 大西康平

[有料会員限定]

3日の東京株式市場で日経平均株価は一時、前日比300円超上昇した。米国の個人投資家の投機的な売買への懸念で相場が調整する前に付けた高値2万8822円が近づいてきた。中国景気の回復期待の恩恵を受ける日本株はアジア株の中でも出遅れて投資妙味があるとみた、米国の機関投資家の腰の強いマネーの流入が下支えしている。

QUICK・ファクトセットによると、米国上場の株式上場投資信託(ETF)で、2月1日までの1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り858文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン