/

この記事は会員限定です

サイバートラスト真柄社長「認証サービス、24時間必要になる」

[有料会員限定]

セキュリティー技術開発を手がけるサイバートラストが15日、東証マザーズに上場する。真柄泰利社長に上場の狙いや成長戦略を聞いた。

――事業内容や強みを教えてください。

「ウェブサイトの安全性を認証する『サーバー証明書』の発行や、遠隔の端末から社内システムにログインする際などに必要な認証サービスを提供している。認証部分のみを担うことが特徴で、セキュリティーに関わる部分に特化している」

「オープンソース...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り729文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

もうすぐ上場します

新規株式公開(IPO)を目前に控えた企業の事業内容や上場後の成長戦略は。日経新聞電子版「もうすぐ上場します」コーナーでは経営トップのインタビューをまとめてお読みいただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン