/

この記事は会員限定です

台湾TSMC株が連日高値 時価総額は世界トップ10

半導体の需要急増、強気な設備投資計画

[有料会員限定]

【NQN香港=桶本典子】半導体受託生産の世界最大手、台湾積体電路製造(TSMC)の株価高騰が続いている。20日は一時前日比3.7%高の650台湾ドルまで上げ、連日で上場来高値を更新した。急増する半導体需要を追い風に、業績拡大が続くとの期待から上昇の勢いが今年に入って加速している。時価総額も世界のトップ10の地位を固めつつある。

QUICKによると、TSMC株の時価総額は19日終値時点で5807億...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り925文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン