/

この記事は会員限定です

株、進むイスラエル・UAE買い ワクチン接種率で選別

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの予防ワクチンが実用化し、世界で大規模な接種が始まった。金融・資本市場で新たな手掛かり材料になっているのが、各国でのコロナワクチン接種率だ。接種率が高いイスラエルやアラブ首長国連邦(UAE)は景気回復が早まるとの期待から、年初から株価指数の堅調さが目立つ。ワクチン接種率を意識した選別が早くも進んでいる。

イスラエル、接種後は大規模イベント出入り可能に

英オックスフォード大学などの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1356文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン