/

この記事は会員限定です

コロナ禍、米大統領選 波乱の市場に「全集中」

NQN年末記者座談会2020

[有料会員限定]

2020年がもうすぐ終わる。新型コロナウイルスの感染拡大は人類に大きな挑戦を与えることになった。人々の生活習慣を一変させた。景気底割れを防ぐための財政・金融緩和が市場に大量の資金をもたらした。米大統領選では現職トランプ大統領が敗北するなど、世界情勢も大きく変わった。市場や政府、日銀の最前線をウオッチしてきた日経QUICKニュースの記者が座談会形式で激動の1年を振り返る。

ジェットコースターの円相場、「日本売り」か

D(デ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り5347文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン