/

この記事は会員限定です

「ヘッジ機能向上へ」FXcoinの大西氏

デジタルトレーディング最前線 暗号資産(4)

[有料会員限定]

暗号資産(仮想通貨)のなかでビットコインは、先物やオプションによる価格変動リスク回避(ヘッジ)機能を持つ。他のコインはヘッジ機能の弱さがネックの1つだったが、このところ法定通貨並みの手軽さであらかじめ一定の価格や数量での取引を結べる予約ができるような仕組み作りが進んでいる。仮想通貨交換業FXcoinの大西知生社長は「予約が可能になれば決済目的の『実需』が拡大し、市場の成熟度は増す」と期待する。(聞...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1257文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン