/

この記事は会員限定です

SBI流の地銀改革 「数減らしより経営の質を改善」

地銀大改革(3)

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

「地銀のことをよろしくお願いします」。SBIホールディングス社長の北尾吉孝は2020年9月初旬、自民党総裁選に出馬を表明した菅義偉から電話を受けた。折に触れて会食する二人の間柄は菅の首相就任で違った色彩を帯び始める。10月5日、都内のホテルで朝食を共にしたと伝わると、金融関係者は「SBIが地銀改革の主役に躍り出る」と受け止めた。

実際は、菅政権下で機運が高まる地銀再編には距離を置く。「質的変化がな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り738文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン