/

この記事は会員限定です

朝日生命、海外融資に参入 仏ナティクシスと共同で

[有料会員限定]

朝日生命保険は海外企業への融資に参入する。今後3年間で600億円規模を計画する。フランス金融大手ナティクシスと共同でプロジェクトファイナンス(事業融資)を手がけるほか、海外企業融資に特化したファンドをつくる。新型コロナウイルスの影響による金利低下で運用難に拍車がかかり、新たな運用先を開拓する。

ナティクシスは環境に配慮した企業や事業への投融資を重視している。欧米やオーストラリアを中心に事業融資を始...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り275文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン