/

この記事は会員限定です

ニューホライズン、コロナ不振企業の債権買い取り

【イブニングスクープ】

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

国内投資ファンドのニューホライズンキャピタル(東京・港)は2021年中に、金融機関から不良債権を買い取って対象企業の再建を支援するファンドを設立する。新型コロナウイルスの影響で過剰債務企業が増え、地方銀行などで不良債権の増加が見込まれる。不良債権処理のニーズが高まっており、関連ビジネスが広がりそうだ。

不良債権投資を専門とするファンドは1990年代後半から2000年代前半まで動きが活発だったが、そ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り682文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン