/

この記事は会員限定です

市場揺らすコロナ政局 再び緊急事態宣言、衆院選へ賭け

[有料会員限定]

「東京を起点とする感染拡大は絶対に避けねばならない」。菅義偉首相は8日夜、新型コロナウイルスの緊急事態宣言を東京都に再発令する理由をこう説明した。当初はまん延防止等重点措置の延長にとどめる案もあったが、方針を急きょ転換。ニッセイ基礎研究所の上野剛志上席エコノミストは「衆議院議員選挙をにらみ、感染者数を抑え込む苦肉の策」と分析する。

前日の7日夕、小池百合子東京都知事と政府の新型コロナウイルス感染症...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1303文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン