/

この記事は会員限定です

膨張中国、マネー呑み込む 紅い市場との付き合い方 

(更新) [有料会員限定]

米年金基金も中国投資に活路

「中国は今や消費やイノベーションで世界のリーダーだ」。米投資ファンド、カーライル・グループのキューソン・リー最高経営責任者(CEO)は1月、約2800億ドル(約30兆円)を運用する米カリフォルニア州教職員退職年金基金(カルスターズ)の委員会でこう断言した。

同基金が長期的に年7%のリターンを実現するには「より高い成長が予想される世界に進出する以外に選択肢はない」として中...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2422文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン