/

この記事は会員限定です

経済安保、市場の注目は 供給網など3テーマ

[有料会員限定]

技術流出の防止や輸出入の管理などの経済安全保障の重要性が増している。

米中対立が深刻化するなか、株式市場でも長期的なテーマとして注目される。

サプライチェーンや外為法、国境をまたぐデータ管理などの観点から問題を整理した。

①サプライチェーン 米中対立で企業は再構成を迫られる

4月、菅義偉首相が訪米して日米首脳会談が開かれた。共同声明には「半導体を含む機微なサプライチェーン(供給網)についても連携す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4767文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン