/

この記事は会員限定です

コロナの諮問委、「基本的対処方針分科会」に名称変更 

[有料会員限定]

西村康稔経済財政・再生相は30日の閣議後の記者会見で、専門家からなる基本的対処方針等諮問委員会の名称を「基本的対処方針分科会」に変更すると明らかにした。同日閣議決定した特別措置法に関する新たな会議令で規定した。西村氏は「位置づけや役割は変わらない」と説明した。

諮問委は緊急事態宣言の発令・解除時などで基本...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り148文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン