/

この記事は会員限定です

緊急事態宣言21日で解除 政府決定、発令2カ月半

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

政府は18日の新型コロナウイルス対策本部で、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県に発令している緊急事態宣言を21日の期限で全面解除すると決めた。1月から始まった2度目の緊急事態宣言は2カ月半で終了する。解除後も飲食店に対する営業時間短縮の要請などを継続し、感染再拡大を防ぐ。

政府は専門家らによる基本的対処方針等諮問委員会に解除方針を提示し、了承を得た。菅義偉首相は衆参両院の議院運営委員会に報告した後...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1059文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン