/

この記事は会員限定です

デジタル庁、9月1日発足 政府の基本方針案 500人規模

[有料会員限定]

政府の「デジタル庁」創設に向けた基本方針案の全容が15日、判明した。非常勤職員を含め500人規模の組織を2021年9月1日に発足させる。月内にデジタル・ガバメント閣僚会議を開いてとりまとめた後に閣議決定する。

政府は15日、自民党の内閣第2部会・デジタル社会推進本部の合同会議に原案を示した。デジタル庁の長は首相が務める。首相を支えるデジタル相(仮称)が事務を統括し、副大臣や政務官も置く。

IT(情...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り242文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン