/

この記事は会員限定です

3分でわかる施政方針演説のポイント

よくわかる施政方針演説

[有料会員限定]

菅義偉首相が18日の施政方針演説で強調したのは新型コロナウイルス対策や脱炭素などの看板政策だった。

新型コロナ対策は「まずは一日も早く収束させる」と感染防止に重点を置いた。関係する特別措置法を改正して営業時間短縮要請に従わない飲食店への罰則や、協力する店への支援を規定する方針を示した。時短要請の実効性を高める狙いだ。ワクチンは2月下旬までに接種開始できるよう準備し、病床確保など医療提供体制の確保を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り427文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン