/

国家公務員試験に「デジタル職」検討 デジタル相

平井卓也デジタル改革相は11日の記者会見で、国家公務員試験で「デジタル職」の新設を検討していると明らかにした。「採用の段階から優秀なデジタル人材を確保するのは重要だ」と語った。公務員試験を担当する河野太郎規制改革相も柔軟に対応する姿勢を示したという。

年末にまとめるデジタル政策の基本方針に盛り込むよう調整する。情報処理技術など専門的な知識を持つ人材を集める。来年新設するデジタル庁をめぐっては同日、自民党・デジタル社会推進本部事務総長の小林史明氏が2021年9月1日に発足する見通しを示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン