/

この記事は会員限定です

不正ネット売買、運営業者に停止勧告・命令 政府が新法

【イブニングスクープ】

(更新) [有料会員限定]

政府は電子商取引(EC)の運営業者に、偽ブランド品や不良品の販売を停止するよう勧告・命令できる新法を制定する。従わない場合の罰則も検討する。いまは政府は運営業者に販売停止を依頼・要請するしかなく実効性は乏しい。法に基づく強い権限を定め、ネット通販での消費者保護を進める。

イブニングスクープ

翌日の朝刊に掲載するホットな独自ニュースやコラムを平日の午後6時ごろに配信します。

来年1月召集の通常国会に法案を提出し、2022...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り553文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン