/

デジタル改革関連法案、衆院委員会可決

 デジタル庁設置法案を可決した衆院内閣委=2日午前

衆院内閣委員会は2日、デジタル庁の新設などを盛ったデジタル改革関連法案を採決し、一部修正の上で可決した。6日の衆院本会議で採決する見通しだ。与党は4月中の成立を目指す。

理念を定めたデジタル社会形成基本法案の一部を改めた。デジタル技術を利用する機会や能力の格差を是正すると定める条文について、障害者に配慮することを明確にうたった。デジタル庁の9月1日創設を定める設置法案は政府案通り可決した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン