/

松山英樹マスターズ制覇をThink! 高田明さんらミニ解説

日経電子版「Think!」は、各界のエキスパートが注目ニュースにひとこと解説を投稿する機能です。4月9~16日のニュースでは、ジャパネットたかた創業者の高田明さんが、ゴルフ・松山英樹選手のマスターズ・トーナメント優勝について読み解きました。このほか「子ども庁創設」「原発処理水の海洋放出」「ドイツのコロナ封じ」といったテーマの記事に投稿が寄せられました。(投稿の引用部分はエキスパートの原文のままです)

「子ども庁創設」関連ニュースをThink!

「子ども庁」創設へ自民が初会合 待機児童解消めざす(4月13日)
自民党は13日、党本部で「子ども庁」創設を話し合う初会合を開いた。子育てや教育に一体的に取り組む司令塔役の組織づくりを検討する。
野村総合研究所未来創発センター上級コンサルタント 武田佳奈さん

武田佳奈さんの投稿】 けっして早い対応とは言えないが、検討・実現するからには、担当を一か所にまとめるだけにとどまらないでほしい。子どもそして子育て世代への積極的な投資が当事者のみならず全世代が安心して暮らせる持続可能な社会維持につながるという共通認識のもと、政策の検討および運営を進めていただきたいと思う。

「原発処理水の海洋放出」関連ニュースをThink!

処理水放出、放射線量を国際基準以下に 説明不足で迷走(4月14日)
政府は13日、東京電力福島第1原子力発電所の敷地内にたまり続ける処理水を海に放出する方針を決めた。科学的に安全と分析される処理水の海洋放出だが、東電や政府の説明不足が響き、決定までに原発事故から10年間かかった。
東京大学公共政策大学院教授 鈴木一人さん

鈴木一人さんの投稿】 私が座長を務めた「福島原発事故10年検証委員会」の報告書では、漁業関係者らが「経済リスク」を喫緊の課題としているのに対し、政府、東電、専門家は「経済リスク」に向き合わず、「被爆リスク」が小さいと説明するにとどまっているというズレが生じているのが問題だと指摘している(p.120)。

科学的な説明だけで主観的なリスク判断、リスク認識を変えることはできない、というのがリスクコミュニケーションの基本だとは思うのだが…。

「ドイツのコロナ封じ」関連ニュースをThink!

独、コロナ封じへ「緊急ブレーキ」 全国一律ルール導入(4月14日)
記者会見するドイツのメルケル首相(13日、ベルリン)=ロイター
ドイツのメルケル政権は13日、新型コロナウイルスの感染者が一定水準を超えた地域で厳格な制限措置(緊急ブレーキ)を実施するための感染症予防法改正案を閣議決定した。
第一生命経済研究所首席エコノミスト 永浜利広さん

永浜利広さんの投稿】 確かにドイツは人口100人当たりのワクチン接種回数が60回近くまで進んでいる英米などと比較すれば20回強と遅れてます。しかし、早ければ今秋頃には集団免疫獲得できそうですから、こうした措置ももう少しの辛抱で済みそうです。

これに対して、人口100人当たり接種回数が1回強の日本は、このままではあと1年以上もまん延防止や緊急事態宣言の発出と解除の繰り返しを余儀なくされそうです。結果的に、世界経済は製造業とサービス業の格差が広がるK字型回復から、ワクチン接種が進む日本を除く富裕国と、ワクチン接種が遅れる日本や途上国の格差が広がるK字型回復にシフトするでしょう。

「松山マスターズ優勝」関連ニュースをThink!

松山マスターズ優勝 最後は1打差、逃げ切って悲願達成(4月12日)
マスターズで優勝し、トロフィーを手に笑顔の松山=ロイター
ゴルフのマスターズ・トーナメント最終日は11日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(パー72)で行われ、松山英樹が4バーディー、5ボギーの73で通算10アンダー、278で日本勢として初優勝を飾った。
ジャパネットたかた創業者 高田明さん

高田明さんの投稿】 この4日間、特に今日は全国に寝不足の方が大勢いると思いますが、松山英樹さんのマスターズ優勝の瞬間を思い出して、久々にハッピーな気持ちに浸った一日を過ごしたのは私だけではないと思います。15番のピンチを乗り越えて最後のウィニングパットが決まった後に、解説者の中嶋常幸さんが涙でお祝いの言葉を詰まらせた時、多くの方が同じくテレビ画面の前で涙を流したのではないでしょうか。

コロナ禍で苦しみに耐えながら、その克服のために戦い続けてる今、松山さんの優勝の快挙は「頑張り続ければ苦難の先には必ず明るい世界が来る」という勇気のメッセージを日本中に届けてくれたと思います。松山英樹さん優勝おめでとう、そして有難う!


Think!
平日のニュースに投稿がつく「Think!」。これまでの投稿のまとめ読みと、エキスパートのみなさんのご紹介は次のページから。

【投稿まとめ読み】
https://r.nikkei.com/topics/topic_expert_EVP00000
【エキスパート一覧】
https://www.nikkei.com/think-all-experts

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン