/

この記事は会員限定です

「ロボアド、ライバルは預貯金」ウェルスナビ牛山氏

投信観測所

[有料会員限定]

個人投資家向けにネットで資産運用プランを提案する「ロボアドバイザー」が日本でも普及しつつある。特に自動で運用まで任せられる「投資一任型」はその手軽さが支持され、投資初心者の利用も増えてきた。ロボアド最大手ウェルスナビの牛山史朗・リサーチ&クオンツグループ執行役員に今後の見通しや課題について聞いた。

――ロボアドの利用者が増えています。

「ロボアド市場全体の預かり資産は2021年9月末で約8000...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1242文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン