/

パウエル議長の2回目の誤算、危惧する市場

米国株の下げが止まらない。19日のダウ工業株30種平均などは前日比プラスで始まったが、長くは続かなかった。一進一退となった後、取引終了の1時間前あたりから下げが加速して「安値引け」となった。ナスダック総合株価指数は、昨年11月の高値からの下落率が本格調整局面入りの目安とされる10%に達した。

金融・資本市場が懸念するのは、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長による2回目の誤算のリスクだ。

パウエル氏は米国のインフレを「一過性」と読み違え、政策対応が後手にまわった。その反動なのか、今や、利上げと資産圧縮(QT)をほぼ同時に年内に始める可能性を示唆する。数カ月で引き締めの2つの切り札を使うのは異例だ。前回は2年ほどかけて、利上げからQTへと引き締めを進めた。

パウエル氏は以前、「QTは自動操縦」と語って市場の混乱を誘発させる場面もあった。それゆえ、来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)では今や少数となった金融引き締めに慎重な「ハト派」から「殿、ご乱心」とばかりにブレーキをかけようとする動きが出てくることも想定される。

パウエル氏も政策対応は「機動的に(nimble)」と明言しており、秩序ある引き締めで米経済がソフトランディング(軟着陸)するシナリオが最善だろう。とはいえ気になるのは、FRBが「バイデン(米大統領)色」に染まり始めたことだ。バイデン氏は19日の記者会見で「FRBに5人の優秀な人材を登用した」と胸をはった。パウエル議長に加えブレイナード副議長、ラスキン副議長、クック理事、ジェファーソン理事の5人の候補である。

各種世論調査では、インフレ高進がバイデン政権の支持率を押し下げていることが確認されている。ブレイナード氏は議会承認のための公聴会で「高インフレを非常に懸念している」と語り、引き締めを急ぐ姿勢を示した。同氏は筋金入りのハト派だっただけに、一瞬耳を疑うほどの「ピボット(旋回)」を演じた。ちなみに、パウエル氏がタカ派寄りに軸足を移したことをウォール街では「パウエル・ピボット」と語られている。

FEDウオッチャーの目には、「FRBに任せる」との姿勢を強調するバイデン大統領が5人の背後にちらつく。投資家の間では政策対応を急ぎ過ぎた結果として景気がハードランディング(強硬着陸)するリスクへの警戒感も根強い。

今月発表の米国の経済指標をみても、昨年12月の小売売上高が予想に反して前月比1.9%減となった。1月のニューヨーク連銀製造業景況感指数は前の月の31.9からマイナス0.7へ急激に悪化した。昨年12月の米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数も前の月の61.1から58.7まで下げている。実体経済は利上げとQTという金融引き締めの「合わせ技」に耐えられるだろうか。

まずは0.25%刻みの利上げを3回程度実施したうえで、新型コロナウイルスの感染状況からの影響も含めて政策効果を点検しつつ、次の一手を決めるという金融政策正常化の進め方が妥当と筆者は考える。

豊島逸夫(としま・いつお)
豊島&アソシエイツ代表。一橋大学経済学部卒(国際経済専攻)。三菱銀行(現・三菱UFJ銀行)入行後、スイス銀行にて国際金融業務に配属され外国為替貴金属ディーラー。チューリヒ、NYでの豊富な相場体験とヘッジファンド・欧米年金などの幅広いネットワークをもとに、独立系の立場から自由に分かりやすく経済市場動向を説く。株式・債券・外為・商品を総合的にカバー。日経マネー「豊島逸夫の世界経済の深層真理」を連載。
・ブルームバーグ情報提供社コードGLD(Toshima&Associates)
・ツイッター@jefftoshima
・業務窓口はitsuotoshima@nifty.com
  • 出版 : 日経BP
  • 価格 : 1,045円(税込み)

日経電子版マネー「豊島逸夫の金のつぶやき」でおなじみの筆者による日経マネームック最新刊です。

この書籍を購入する(ヘルプ):Amazon

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン