/

この記事は会員限定です

コロナ下の1年リターン、「海外株式型」の上位は?

投信ランキング

[有料会員限定]

新型コロナウイルス感染拡大で世界の金融市場に動揺が広がってから約1年。投資信託の基準価格は大半がすでにショック前を上回る水準まで持ち直した。相場の回復局面でリターンの伸びが目立った海外株式型ファンドについて、1年リターンでランキングしてみた。

テーマ型のインデックスファンドが上位に

まずは過去1年の投信全般の運用成績を確認しておく。図Aに国内公募の追加型株式投信(ETF=上場投資信託、DC・ラッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り934文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン