/

この記事は会員限定です

日本国債、「ビッグショート」の終わりはまだ先?

海外勢、残る巨額先物売り

[有料会員限定]

国内債券市場で先物相場が戻り歩調だ。米国で景気が後退局面入りするリスクを織り込んで金利がピークアウトしたとの見方から、海外投資家を中心に日本国債の先物の買い戻しが活発になっているためだ。日銀による金融政策の修正観測を背景に一部で「ビッグショート」と呼ばれるほど積み上がった海外投資家の売り持ちは終わりが近いのか。

米金利低下きっかけに買い戻し

前週末1日の大阪取引所の夜間取引で、債券先物の中心限月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1010文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン