/

この記事は会員限定です

東エレク株が一時9%安 半導体市場見通しに暗雲

[有料会員限定]

9日の東京株式市場で東京エレクトロンの株価が急落し、前日比4660円(9.4%)安の4万5040円まで売られる場面があった。8日に発表した2022年4~6月期決算の連結純利益が前年同期比12%減の880億円と市場予想を下回り、投資家の失望売りが膨らんだ。注目された半導体市場の見通しには暗雲が垂れ込める。市場では据え置いた通期計画の達成にも懐疑的な見方が広がっている。

純利益、市場予想に届かず

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り762文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン