/

この記事は会員限定です

どうなる「弱気相場」入りの米株 市場関係者に聞く

[有料会員限定]

13日の米株式相場は大幅に続落し、ダウ工業株30種平均など主要株価指数が年初来安値を更新した。多くの機関投資家が運用成績の物差しとするS&P500種株価指数は1月初旬につけた過去最高値からの下落率が2割を超え、「弱気相場」入りとみなされる水準に沈んだ。株安はどこまで続くのか、米市場の関係者に聞いた。

インフレ抑制まで株安続く

SIAウェルス・マネジメントのチーフ・マーケット・ストラテジスト、コリン・チェシンスキ氏

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1538文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン