/

この記事は会員限定です

急激に鈍る人の流れ 個人消費にまた暗雲

[有料会員限定]

国内で新型コロナウイルスの感染者が急増し、人の流れが急激に鈍ってきた。小売り・娯楽施設への人出と高い連動性がみられる個人消費には、また暗雲が漂っている。昨年末まで正常化へ向けて回復していた個人消費だが、再びブレーキがかかりそうだ。

グーグルはスマホの位置情報データをもとに特定の場所への訪問者の変化を示す「コミュニティ・モビリティ・レポート」を毎日、公表している。それによると国内の「小売り・娯楽施...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1203文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン