/

この記事は会員限定です

「米ハイテク株は全般にかなりのバブル」スズキ氏

22年米株相場を聞く

[有料会員限定]

2022年は米連邦準備理事会(FRB)が積極的な金融引き締めに動く公算が大きく、昨年までの過剰流動性相場は転機を迎える。米資産運用会社リチャード・バーンスタイン・アドバイザーズの副最高投資責任者(CIO)、ダン・スズキ氏はハイテク株投資のリスクを警告する。

過剰流動性薄れ、ハイテクの下げ強まる

――FRBの金融引き締めの相場への影響をどうみていますか。

「米株式相場の上昇ペースは緩やかになり、FR...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1285文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン