/

この記事は会員限定です

休むことは「甘え」じゃない 仕事離れてもプラス思考で

My Purpose 休み方Next(3)

(更新) [有料会員限定]

仕事を離れ、休むことは「甘え」なのか。たとえキャリアに空白ができたとしても、自分を見つめ直し、次のステップへと踏み出すための準備期間と捉えれば、人生にとっても社会全体にとってもプラスになるはずだ。そう信じ、新たな価値観を浸透させようと奔走する人たちの姿を追った。

無職ってダメなこと?

「仕事を辞めようと思う」。北野貴大さん(33)が、パートナー(30)に打ち明けられたのは2021年春のことだった...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2105文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

休み方Next

栄養ドリンクのCMのキャッチコピー「24時間戦えますか」が流行語に輝いたころから30年あまり。がむしゃらに働くことが美徳とされた時代は過ぎ去り、「休み」を人生のイノベーションと捉える考え方が広がりつつある。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません