/

この記事は会員限定です

広がるいじめ通報アプリ 匿名相談から解決に道

教育を変革 EdTechの旗手(3)

(更新) [有料会員限定]

スマホでいじめ、見えにくく

「友達がSNSでいじめにあっています」。いじめ対策アプリのSTOPit(ストップイット)上で2020年、子供からの通報はネット関連が増えた。サービスを運営するストップイットジャパン(東京・中央)の代表、谷山大三郎(38)は「先生や親から気づかれにくい、閉じた世界でのやり取りが拡大している」と警鐘を鳴らす。

最近の実例では、LINEを使ったいじめの相談が寄せられた。中学生...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4200文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

教育を変革 EdTechの旗手

教育にデジタル技術を注ぎ込む「EdTech(エドテック)」の旗手たちが躍動しています。個性に対応できない画一的教育、大都市と地方の格差、いじめ、デジタル技術の教育の貧弱さなど日本が抱えてきた課題の解決に貢献しそうな若き変革者たちの動きから目が離せません。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン