/

この記事は会員限定です

アートの力で地域再生 無限の可能性に挑む起業家たち

アート×ビジネス新世代(4)

(更新) [有料会員限定]

群馬県の県庁所在地、前橋市の中心街を通る国道沿いに2020年、新たなホテルが誕生した。利用客の減少で08年に廃業した創業300年の老舗旅館の跡地に建つ「白井屋ホテル」の外観には、白地に黄、赤、青などの色を使った鮮やかなサインが踊る。米ニューヨーク出身のアーティスト、ローレンス・ウィナーのれっきとした美術作品だ。

内も外もアートづくし

銀行の本支店など近隣のビルと比べて外観が異彩を放つだけではない。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2193文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

アート×ビジネス新世代

アートには、社会と経済を動かす不思議な力がある。絵画や彫刻がオークションであっという間に高値を付けるだけではない。先端技術を駆使した作品取引システムの構築を市場に促し、起業や街づくりの後押しをすることも。アートが人々の「知性」を刺激し、ビジネスを創り出す瞬間を追った。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン