/

この記事は会員限定です

CO2削減と管理職報酬連動 仏車部品ヴァレオの本気度

[有料会員限定]
日経クロステック

「あなたは二酸化炭素(CO2)排出量の削減に向けて、どのように貢献しましたか」――。このような問いが、仏自動車部品大手ヴァレオの管理職に投げられることになりそうだ。

同社は2月4日、2050年までにカーボンニュートラルを達成する目標を発表した。実現に向けた取り組みの一環として、1500人を超える上級管理職の変動報酬を決定する際に、CO2排出量の削減と持続可能な開発の基準を盛り込んだ。

自動車業界で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1387文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン