/

この記事は会員限定です

女性誌のSDGs特集が好調 「太陽に徹する」がポイント

[有料会員限定]
日経クロストレンド

ファッションや美容、グルメ情報が中心というイメージが強い女性誌に、異変が起きている。2020年から「サステナビリティー」(持続可能性)や「SDGs」(持続可能な開発目標)を特集する誌面が目立って増えているのだ。

情報誌「Hanako」(マガジンハウス)は3号連続でSDGsを第2特集として展開し、20年10月28日発売の1190号では丸ごと1冊SDGsを特集している。ママ向けのファッション誌「VER...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3526文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン